GLOWD@NEWS メンバー発信ニュースサイト

by GLOWD INC.

心のヘルスも大切ですよね!

心のヘルスも大切ですよね!

こんにちは。ほしのです。

今日は”メンタルヘルス・マネジメント”検定試験について記事を書きました。

何を隠そう、この私がメンタルヘルスマネジメント2種の試験を受けました!
不安だったから受けたこともごく一部の人にしか言ってなかったくらいです。
しかも夏に「テニス」始めたので、テニスのめり込みすぎて勉強もままならなかったのが事実です。

一応合格したので、偉そうにブログを更新します😃

2020年夏に受験を決め、申込。それから数か月試験勉強をして当日を迎えました。

そもそも机に向かって、参考書を開き勉強をするという行為そのものが学生ぶりに近い私ですが、市が設置している自習スペース的なところに行くなどして、時間を稼ぎ勉強をつづけました。

試験勉強だけをするというやり方が私には合わないので、
テキストをいちから読みました。もちろん終盤は「問題集をやり込む」という手段はとります。

結論から申し上げますと、この資格は仕事だけではなく私生活でも役に立つ資格である。
正しくは知識であると思います。

いくつも勉強になることはあったのですが、
その中でもとりわけ私の中に響いた部分を少し共有します。

まずは年代別に抱えるストレスに大きく違いがあるということです。
若年層の悩み、中高年の悩み…仕事の立場によっても違いがあり、なんとなくですがそれを感じるシーンが多い気もしています。

それから”認知のゆがみ”です。

・全か無かの思考
・行き過ぎた一般化
・心のフィルター
・マイナス思考
・論理の飛躍
・拡大解釈、過小解釈
・感情の理由づけ
・~すべき思考
・レッテル貼り
・誤った自己責任化(個人化)

これは非常に私自身思い当たる節が多い上に、自身の周りにもたくさんあふれているなぁと。
これらがすべて「悪」ということではなく、誇張的で非合理的な思考パターンということです。

興味がある方は是非調べていただきたいです。
勉強することで知識が増えます。忘れていく知識ももちろんありますが(笑)
知識が増えればいろいろな角度から物事をとらえることができるようになるし、人にも優しくなれますよ。

是非みなさんもなんでもいいので沢山勉強しましょう(運動🎾もね)📚

アバター

投稿者:グラウド広報担当
グラウド株式会社広報担当です! グラウドの最新情報をお届けします。